借換えの申し込みから融資までの流れ

ここではおまとめや借り換えを行う際に、申込みから完了まで何をどのような順番で行えばよいのか一連の流れを順に説明しています。

借入れからおまとめ・借り換え完了までの流れ

一般的な流れ

STEP1:ローンの比較と確認

比較・確認まずは借入れ状況をしっかり確認し、目的にかなうローンを比較選択します。

各ローンの確認は申込条件から金利、借入可能な金額、返済方式などしっかりと。確認を怠るとせっかく借り換えをしても意味がなかったり、最悪の場合損をしてしまったりなどという事態になりかねません。

↓

STEP2:ローン商品への申込みと仮審査

申込・仮審査申込むローン商品が決まったら、各ローン商品のサイトの案内に従い申込みページを開きます。

申込画面では商品の詳細な説明書や利用規約をご覧になれます。

後で確認していなかったことで悩むこうとが無いように、面倒でも必ずしっかり目を通してから申込みを行いましょう。この申込みにより借審査が行われ、審査の結果は申込時に入力したメールアドレス宛、もしくは電話で回答されます。

↓

STEP3:本審査・提出すべき書類を送付

書類送付仮審査に通ると次は本審査です。

契約書類に必要事項を記入し、提出を求められている書類を問わせて郵送またはファックスします。

契約書類は、仮審査通過者の自宅に郵送されるケースが一般的ですが、場合によってはインターネットからプリントする場合もあるので、webサイトをよく確認しましょう。

↓

STEP4:最終確認

最終確認本審査用の書類送付後、融資が内定すると金融機関から本人確認、及び、本当に融資を受けるかどうかの確認がされます。
こちらの確認に応じれば融資が確定となります。
↓

STEP5:お借入れ

お借入れ確認終了後、晴れて借入れの運びとなります。
専用のローンの場合、金融機関のほうで既存の借入先に返済をしてくれますが、そうでない場合は指定口座に入金されるだけなので、ご自身で返済の手続きをする必要があるのでご注意ください。
比較表
ローン商品名 借入限度額 金利
(実質年率)
審査時間 紹介 申込
アイフル
アイフル
1,000円~
500万円一部提携のATM、CDでは10000円からとなります
4.5%~
18.0%
最短30分 来店不要!ネットですべて完結。
最短即日審査に加えて、最短即日融資・振込も可能。
返済シュミレーションで自身の都合に合わせた返済が可能。
申込
スペック詳細
みずほ銀行
カードローン

みずほ銀行<br />
カードローン
最大1,000万円 3.0%~
7.0%みずほ銀行の住宅ローンご利用の場合の0.5%引き下げ適用後の金利。<br />コンフォートプランの場合は年3.5%~14.0%。<br />プランは審査の結果によって決定、お客さまご自身でお選びいただくことはできません。<br />
最短即日 メガバンクの本格的カードローン。
納得の低金利で最大ご利用限度額はゆとりの1,000 万円!
「エグゼクティブプラン」は金利年3.0%~7.0%!
※みずほ銀行の住宅ローンご利用による0.5%の引き下げ適用後の金利
申込
スペック詳細