500万円借りる場合

カードローンで500万円借りる場合に金利を比べよう

通常、銀行カードローンでは融資限度額を500万円に設定しているケースが多く、500万円借入れの場合の金利は重要です。
このページでは一般に低金利といわれる各銀行カードローンの500万円での金利を比較検証しています。

50万円借りる場合の金利100万円借りる場合の金利200万円借りる場合の金利300万円借りる場合の金利400万円借りる場合の金利500万円借りる場合の金利600万円借りる場合の金利700万円借りる場合の金利
500万円借りる場合の金利
順位 商品名 金利
(実質年率)
審査時間 最大利用限度額 返済期日 申込
1位 みずほ銀行<br />
カードローン
みずほ銀行
カードローン
年 3.0~
5.0%みずほ銀行の住宅ローンご利用の場合の0.5%引き下げ適用後の金利。<br />プランは審査の結果によって決定、お客さまご自身でお選びいただくことはできません。
最短即日 最高1,000万円 毎月10日(銀行休業日の場合、翌営業日) みずほ銀行<br />
カードローンの公式サイトへ
みずほ銀行<br />
カードローンの詳細情報
2位 アイフル
アイフル
4.5~
18.0%
最短30分 500万円一部提携のATM、CDでは10000円からとなります 1回の支払いにつき35日以内または毎月約定日(お客さま指定可)払い アイフルの公式サイトへ
アイフルの詳細情報
3位 SMBC<br />
コンシューマーファイナンス
SMBC
コンシューマーファイナンス
4.5~
17.8%
最短30分平日14時までのWEB契約完了で即日融資が可能 500万円 5日、15日、25日、末日の中から選択可能。(休業日は翌営業日) SMBC<br />
コンシューマーファイナンスの公式サイトへ
SMBC<br />
コンシューマーファイナンスの詳細情報
4位 オリックス銀行<br />
カードローン
オリックス銀行
カードローン
4.5~
8.8%
最短即日最短即日で審査が可能 最高800万円最高800万円(10万円単位) 毎月10日・月末のどちらかをお選びいただけます。 オリックス銀行<br />
カードローンの公式サイトへ
オリックス銀行<br />
カードローンの詳細情報

寸評

各行とも最低金利で5%前後とほぼそん色がありません。
これは当サイトでご紹介していない銀行ローンと比べても最高水準で、個人口座のある銀行やお住まいの地域や職場の近隣での対応ATMなど、さまざまな要素を加えたうえでご判断いただければと思います。
なお、オリックス銀行カードローンは、最大800万円までご利用でき、その場合の下限金利は3.0%になります。